魚住訪問看護ステーションは 兵庫県 明石市 魚住町 にある 訪問看護 ステーションです

訪問看護とは

  • HOME »
  • 訪問看護とは

訪問看護とは

訪問看護とは、かかりつけの医師の指示に基づいて、看護師等(保健師、看護師、准看護師、理学療法士・作業療法士・言語聴覚士)が、患者さん・利用者さんのお宅など、生活の場へ訪問して、療養上の世話や必要な診療の補助など看護ケアを提供する医療、介護のサービスです。

訪問看護はだれでも受けられるの?

基本的にかかりつけ医がその必要性を認めた方で、指示書(訪問看護指示書等)を発行していただければ、0歳からどなたでもサービスを受けることができます。ただし、年齢や疾患、身体状況等によって利用する保険が異なり、それにともなって利用できる回数や自己負担額に違いがあります。

医療保険と介護保険の違い

お問い合わせいただく内容の中でも特に多く、一番難解なのがこの医療保険と介護保険の違いです。
ここでは保険種別による対象者の違い、サービスの利用回数や自己負担額の違いについて簡単にご説明します。

※ただし、以降の説明は、前提としてかかりつけ医がその必要性を認め、指示書の発行を受けた方についてです。

介護保険 医療保険
 対象者
  • 介護保険1号被保険者(65歳以上)で要介護認定を受けられた方
  • 介護保険の2号被保険者(40歳〜64歳)で介護保険法に定める特定疾病表1)に該当される方
  • 介護保険の要介護認定を受けておられない方
    • 0〜39歳の方
    • 40〜64歳で表1に該当しない方
    • 65歳以上で要介護認定「非該当」の方
  • 介護保険の要介護認定を受けておられる方のうち以下に該当される方
    • 「厚生労働大臣が定める疾病等」表2に該当される方
    • 急性増悪等により一時的に頻回の訪問看護が必要がある方(特別訪問看護指示書が必要)
 利用回数
  • ケアプランに組み込まれていれば特に回数に制限はありません。
  • 週に3日まで
  • ただし、表2に該当する方については4日以上可能です。
事業者の数
  • 訪問看護事業所数に制限はありません
  • 訪問看護事業所は1か所まで
  • ただし、表2に該当する方は2か所まで

訪問看護ってどんなことするの?

訪問看護ではさまざまなケアをします。
訪問看護はかかりつけ医の先生からの指示書に基づいて提供していますから、その内容を行うわけですが、患者さまや利用者さま、またご家族とも相談しながら、おひとりおひとりにあったケアを提供します。

主な内容は次のようなものです。

  • 病状の観察
  • 医療処置(褥創などの創処置、カテーテル等の交換、点滴など)
  • 呼吸器や吸引器など医療機器の管理、指導
  • 身体の清潔(清拭、入浴介助など)
  • 排泄の支援(排便の介助など)
  • 食事・栄養の支援、指導(口腔ケアや嚥下体操)
  • 服薬管理、指導
  • リハビリテーション・活動性の維持・拡大
  • ご家族への介護指導
  • 患者様・利用者様、ご家族の精神的ケア
  • ターミナルケア  などなど

その他、リハビリテーションに

療法士が提供する主なサービスの内容

  • 病状の観察
  • 心身の機能や生活機能の評価
  • 嚥下機能検査
  • 筋力・体力(全身持久力)の維持増進
  • 関節可動域の維持・拡大、拘縮の予防と改善
  • 身体運動機能の維持・改善と動作能力の維持・改善
  • 呼吸機能訓練
  • 摂食・嚥下機能訓練
  • 言語訓練(失語症や構音障害など)
  • ご家族への介護指導・福祉機器や自助具などの選定
  • 患者様・利用者様、ご家族の精神的ケア などなど

まず、訪問看護を受けるためにすること


<要介護認定を受けておられる方>
要介護認定を受けられた方であっても、医療保険が優先になる場合もありますが、まずは、主治医の先生や担当のケアマネジャーさんにご相談ください。

<要介護認定を受けておられない方>
主治医の先生にご相談ください。

お気軽にお問い合わせください TEL 078-946-9217 平日 午前9時から午後5時まで(木曜を除く)
土曜 午前9時から午前12時まで

PAGETOP
Copyright © 魚住訪問看護ステーション All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.